筋肉痛の3つの治し方・まとめ

筋肉痛の治し方
スポンサーリンク

今回は筋肉痛の3つの治し方、血液の流れを良くして筋肉痛からの回復を高める半身浴と筋肉のコリや緊張をとるコトのできるツボとストレッチをご紹介いたします。

3つとも行いやすいセルフケアですが、筋肉痛には大変効果がありますので是非、実践してみてください。

goro uchiyama
ど~も、恵比寿整体院の内山です。

前回の筋肉痛を緩和するコツ筋肉痛を早く治す方法と内容はかぶってしまいますが筋肉痛の治し方のご紹介です。

私自身運動マゾ、運動はきつければきついほどいい、というタイプなので筋肉痛はよくなります。

そしてツボやストレッチ、半身浴ですぐに治してしまいます。ダメージを受けた筋繊維は自然治癒に任せるしかありませんが、筋肉のコリや緊張はツボが大変即効性もあり効果的ですし、ストレッチも大変気持ちよく筋肉をほぐすコトができます。

また半身浴で血液の流れをよくしていくことは、筋肉痛の治し方だけではなくあらゆる症状の改善、健康と美容の改善に大変に役に立ちます。

私自身の身体で効果を確かめている筋肉痛の治し方なので、ぜひ皆さんの筋肉痛に役立ててほしいものです。

ハードなトレーニングで筋肉痛の方も、昨日何かと張り切りすぎて今朝起きたら体中が筋肉痛のお父さんも、筋肉痛の治し方に必ず役立つ情報ですので、知っておいて、実践してみて損はないハズ。


筋肉痛の治し方のコツ

物事はスジが通りツボにハマっていれば何事もうまくいきます。

筋肉痛の治し方に限らず、身体が回復するためには健全な血液の流れが必要です。血液の流れが悪かったら治るものも治りません。

そもそも東洋医学は気の巡りを阻害しているものを取り除き、積極的に血液の流れ・気の流れを良くしていこうという治療方針です。

疲労回復、症状の改善には血行促進が最優先課題なのです。癌も免疫が上がるようにしていけばそれほど怖いものではないないハズ。

で、血液の流れをよくするには半身浴が最適です。肩や腕など上半身が筋肉痛でも患部は温めず、徹底的に下半身を温めると全身の血液・気の巡りが促進されて症状の回復に役立ちます。


身体を温めるコツ・半身浴

身体を温めて血液の流れを促進するにはコツがあります。それは下半身だけ温めること。

半身浴で下半身だけ温めたり、絹靴下で足元を温めると全身の気の流れがよくなるのは、人間の身体は下半身が冷えやすく上半身はのぼせやすい気の性質があるためです。


滞りやすい気の性質

気の性質として、冷たい気は下半身に停滞して熱気は頭に停滞する性質があります。下半身が冷えて頭がのぼせている状態です。この状態だと気の巡り、血の巡りが滞るんですね。

これを下半身だけ温めて上半身を温めないようにすると、冷気は上昇して冷えがとれ、熱気は下降してのぼせがとれる、全身の気の巡りを促進していく効果が得られるのです。

のぼせと冷え

足は冷えやすく頭はのぼせやすいという気の性質があります。

気の性質を踏まえたうえで、じゃぁ積極的に下半身を温めて冷えを改善し全身の気の巡りを良くしていこう、というのが冷えとり健康法です。

そして手っ取り早く下半身を温めることができるのが半身浴なのです。

半身浴のやり方

半身浴
  • お湯はみぞおちくらいまで、心臓は温めません。
  • 下半身だけ温めたいので、腕は必ず出して入ります。
  • お湯の温度は39~40度くらい、熱すぎはいけません。
  • お腹の中が温まるまで20分は入ります。長い分にはいくら長く入っても良いです。
  • 工夫して半身浴を楽しみましょう。

さらに詳しくは疲労回復に最適なお風呂の入り方・半身浴をご参照ください。

腕を温めないこと、心臓は温めないこと、上半身を温めないことがコツです。これは上半身はのぼせやすく熱を持ちやすいので、その反対に下半身が冷えてしまう気の原理があるためです。

下が冷えて上がのぼせている状態だと全身の循環が悪くなってしまうので、下半身を温め上半身を涼しくして全身の循環を良くしていこうというのが「冷えとり」です。

半身浴はとても行いやすいし習慣づけるのも楽ですから、筋肉痛の治し方としてのみならず健康と美容のために、私が自信をもっておススメします。

他にも冷えとりの方法はたくさんありますが、まずは半身浴を基本にしていただくといいと思います。

半身浴をしてから就寝していただければ、寝ている間の体の疲労回復を助けます。また後でご紹介するストレッチも半身浴の後に行っていただければより効果的です。


部位別筋肉痛の治し方・ツボ

筋肉痛の治し方・ツボ

筋肉は疲労してくると固くスジばってきます。よくいうコリができるのですが、このスジのコリが筋肉痛やスジの痛みを引き起こします。

このコリはツボを圧すことで即効的に改善できますので、症状別、体の部位別にツボ圧しをご紹介しておきます。

各記事で自分でも圧しやすいツボの探し方や圧し方を丁寧に解説していますので、ご自身の筋肉痛の部位、コリの場所、症状に合ったツボをご参考ください。

筋肉痛を早く治すのに役立つツボ



部位別筋肉痛の治し方・ストレッチ

筋肉痛の治し方・ストレッチ

ご紹介した半身浴と合わせてストレッチを行っていただければ、より筋肉痛を早く治すのに役に立ちます。

このブログでご紹介しているストレッチは、腹式呼吸を使い経絡という気の流れを回復させるためのものでコリや筋肉痛を緩和させるのにとてもお役に立てます。

部位別、症状別にストレッチをご紹介しておきますのでご自身にあったストレッチをお試しください。



まとめ

goro uchiyama
筋肉痛の治し方として、血液の流れを改善する半身浴、コリをとるツボ、コってしまったスジを気持ちよく伸ばせるストレッチをご紹介してきましたが、3つとも大変効果的なセルフケアです。

血液の流れを改善できる半身浴を基本にしてご自身にあったツボやストレッチを行っていただければ、筋肉痛を早く治すのに大変お役に立てると思います。

3つとも実践しやすいものですし、ストレッチやツボは各記事で詳細なやり方なども解説しております、ご自身にあったセルフケアを筋肉痛のみならず、痛みや疲労の緩和、症状の改善にお役立てください。



スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です