便利な検索順位チェックツールGRC導入

検索順位チェックツール
スポンサーリンク

ど~も恵比寿整体院のゴローです。

このストレッチ・ツボガイドも記事数が増え過去の記事が上位表示されてくるようになりました。今までは検索順位の確認の為にGRCという検索ツールの無料版を使っていたのですが、無料版では一日20個までしか順位を確認できませんでした。

そこで検索のキーワードも増えてきましたので、有料版のライセンスを購入したのですが、振り込みに住所を見たらGRCという会社は私が昔に静岡でやっていた整体院の近くでした。

ん~なんかご縁があるのかね。ちょっと前にネット販売の練習用にレンタルカートをいじっていたのですけど、その会社は今の三島市の恵比寿整体院の近く…。

e-shopだったかな?GRCもe-shopもウェブ業界では有名な会社です。良心的だし費用も安い、使える機能を考えたらタダみたいなものです。

で、検索順位の確認のGRCというツールですけど、これがまた使いやすくブログやサイトを持っている人には必須のツールです。


検索順位はPCとモバイルで違う

ちょっと前にgoogleさんが、pcの検索順位とスマホなどの検索順位を完全に分けました。今までも微妙に違ったりもしていましたが、はっきりと分けたようです。

2015年4月21日より、 モバイルフレンドリーなウェブサイト(スマホ対応サイト)がモバイル検索結果において優先して表示されることがGoogleより正式に発表されました。

ですので、GRCもパソコン用とモバイル用の二つのソフトがあります。

で、私はモバイル用を購入。だって見てくれるている人の7~8割がモバイルからです。タブレットが一番少なくて7~8割がスマホ、2~3割がPCです。

昔はPCもスマホも半分半分くらいだったのですが、今ではほとんどの観覧者がスマホ。

検索順位もできるだけ一ページ目に入らないと、表示もされない…。

質の良い情報を探している人は、見つかるまで何ページも探します。私の書いていることもオリジナルな実用性のある情報なので、検索順位が悪くても検索でたどり着いて見てくれる人はいるのですが、とりあえず多くの人に見てもらいたい。

検索順位を確認して、テコ入れ・リライト・修正したほうがいいのか、どこに検索が集中しているのか、キーワードに対する検索順位がわかれば対応しやすいんですね。

私のような時事ネタに関係なく、健康というジャンルで検索の多いキーワードでブログを書いていると、その情報は一過性のものではなくこの先何十年も必要とされる情報です。

具体的に症状の治し方やストレッチのやり方、ツボの押し方を書いているので、何年も検索されてほしい。

こういうスタイルでブログをやっていると、書いた後のチェックや修正・リライトが大事なんですね。

サイトを運営してたりブログなど書いているほとんどの方は、

ページや記事を書く

検索順位が上がらない

誰も見てくれない

意味が分からない…

です。SEO(検索エンジン対策)というのを知らずにwordpressやっている人も身近にいますしね。サイトやブログで集客やマネタイズを明確にやっていくなら、何年も戦ってくれる記事を書き、執筆後もその記事を大事に育てていくことが大事です。

やたらと記事を量産するより、狙ったキーワードで質のいい記事を書いていくのが私は一番効果的だし楽しいと思います。

あぁ、なんかウェブマーケティング、ブログマーケテイングみたいなことを言ってしまいますね。

こうして世に出しているブログなんですけど、裏工作というか見えないところの仕事、情報整理がたくさんあるんですね。楽しい部分もあるけど、何せ情報量が多い、よほどブログに時間をかけれる人でないとブログで効果を出すのは難しいでしょう。

でもニッチな分野、ライバルのいない分野なら楽勝か、どんなに適当にやってもライバルがいないなら検索で上位に入りますもんね。(でもニッチということは需要が少ないということです)


検索順位チェックツール・GRC

GRCはpc用とモバイル用があり、無料版と有料版があります。有料版には、5000円で永久的に使えるパーソナルライセンスがありますが一日に調べられる検索キーワードは300個まで、urlも3つまで。5000円で永久に使えるのはいいのですけど、複数サイトを運営していたり、多くのキーワードで運営している方は物足りませんね。

そのような中規模サイトでしたら、有料版のビジネスライセンスがあります。urlもキーワードも無制限ですが9800円で一年です。

記事を書いているとロングテールという、メインのキーワードに付随する連続のフレーズ。

例えば、

  • 腰痛 ストレッチ
  • 腰痛 ストレッチ やり方
  •  

  • 腰痛 ストレッチ 効果
  • 腰痛 ストレッチ 気持ちいい

こういうロングテールでの検索がブログを書いてると増えてきます。一つの記事でもいくつかのロングテールで検索されて読まれますので、調べたい検索順位のキーワードも膨大な量になります。普通にブログ書いていても、そのキーワードの量は1000位にはなりますね。200~300記事もあれば3000~5000くらいのロングテールキーワードで検索されてきます。

ですのでブログやサイトで本気でマネタイズや集客を行おうと考えている方は、ビジネスライセンス一択でいいと思います。

専門的なジャンル、例えば私が計画している「スケートボード」というニッチなジャンルでしたらパーソナルライセンスでも十分ですね。でもurlが3つまでなので3つ以上サイトを運営している方はもビジネス一択です。

GRCはサイト・ブログ運営にはとても重宝するツールです。無料版(キーワード20個まで)、有料版どちらかご自身にあったモノを活用してブログ運営にお役立てください。
(リンクなど張らないので自分で検索してください)


スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です