股関節の痛みと整体のススメ

股関節

股関節の痛みでお困りの方へ、整体のススメと注意点

更新日:

ebisu-seitai
女性に多い股関節の痛み、恵比寿整体院でもご相談をいただくことが多く、このストレッチ・ツボガイドでも股関節の痛みを取るセルフケアを多々、ご紹介しています。

しかし気の歪みが深くなってくると、体の歪みや緊張は固定されてしまって自分でのセルフケアでは、よほど正確に丁寧に行わなければ効果が出せませんので、あまりにも長い間、股関節の痛みでお困りなら、整体や東洋医学の専門家に診てもらうことをおススメします。

今回は股関節が痛い時、治療や整体を選ぶ時の注意点をご説明いたしますので、股関節の痛みでお困りの方はストレッチやツボのセルフケアと合わせてご参考ください。



股関節の痛みと整体

実は私、股関節の痛みの解消は得意分野なのです。

私自身もスポーツや体を動かすのが好きなので、よく無理をして股関節が痛くなりますし、左足首骨折脱臼&左膝の内側靭帯損傷の甘酸っぱい思い出があります。

自分でできるツボ押しやストレッチ、柔軟など股関節のセルフケアも自分の体で効果があることを実感していますし、恵比寿整体院でも数多くの股関節の痛みを診て解消してきましたのは、そのような自分の経験が役立っています。

自分の体や多くの患者さんの体を診てきて、股関節や足首や膝関節の問題って一つの関節だけの問題だけではなく、その前後の関節が問題であることがよくあります。

例えば、足首が固いから股関節に負担がきて痛めてしまったり、逆に股関節が固いから足首を痛めてしまったり、あと右の股関節が固いから反対に左の股関節が痛くなるなど、特に股関節、膝関節と足首は上下左右の関節のバランスが大事なのです。

特に股関節に柔軟性がなく固いのは、スポーツマンにとって命取り、膝や足首を痛める原因にもなります。

ですので、整体などでの股関節の治療もその前後の関節や反対側の股関節や足首のケアまで必要なのですが、なかなか全体的な治療ができるところは少ないようですね、大体の整体や治療院、病院では痛みのある場所ばかり攻めてしまい、施術や治療が逆効果であることも多くありますので、股関節の痛みの原因と正しい治療や整体の見分け方が大事です。


股関節の構造

股関節の構造・大腿骨と骨盤

大腿骨が骨盤(寛骨)にすっぽりとはまっています。

股関節の大腿骨

こんなんが…

股関節・寛骨と大腿骨

あんなところにスポッとはまっている。

股関節は、自分を支える大きな関節で、比較的自由に円を描くように動ける関節です。

ももの骨、大腿骨(だいたいこつ)一本と骨盤の単純な関節ですが、片足で全体重を支えるために股関節も大きく太ももの筋肉も太いのです。

女性に多い股関節の痛み

女性は妊娠時、出産に備え骨盤が広がっていきます。また出産時には骨盤が開くという男には想像もできないほどの体の変化があります。

そのため、妊娠時や出産後に股関節の痛みを訴える女性が多いのですね。恵比寿整体院でも股関節の痛みでいらっしゃる9割は女性です。


股関節の痛みの原因・冷えとコリ

妊娠、出産による骨盤や股関節の変化はどうしようもないものですが、足の冷えや内臓の冷えがあると更に股関節の歪みが固定され、股関節や骨盤を支えている太いスジの緊張が取れず慢性的なコリとなって痛みを引き起こします。

痛みとまではいかなくても、股関節の違和感として気になっている女性も多くいらっしゃいます。

股関節の痛みに限らず、冷えや血行不良は「万病のもと」ですから、これらを改善できる東洋医学は股関節や骨盤、女性のお悩み解消が得意分野なのです。

冷えやコリが原因なら、股関節のスジやツボを施術することで改善することができます。


股関節の痛みの原因・老化

先ほどの股関節の構造ですが、丸いところがすっぽりとはまっていましたね。

関節の使い過ぎや老化で、骨がすり減ってしまってしまうこともよくあります。関節部分の骨がすり減ってしまって脱臼の恐れのある場合もありますので、このようなタイプは治療にも注意が必要です。


整体はおススメできない股関節の痛みのタイプ

事故やケガ、物理的な衝撃を受けたために肉体的な損傷がある場合、これはまず整形外科の診断と治療が必要です。

明らかな骨折や脱臼などの股関節の痛みは整体ではどうにもなりません。肉体の自然治癒の後に固くなってしまった股関節の柔軟性を回復するためにリハビリとして整体をお受けください。

また老化や肉体的損傷の為、脱臼しやすい方なども一般的な整体はおススメできません(治療家の腕にもよります)。


整体がおススメできるおススメできる股関節の痛みのタイプ

上記のような肉体的損傷以外、コリやスジの慢性的な緊張による股関節の痛みは、ツボや経絡(気の流れ道)への施術や、上下左右のバランスを回復させることで解消することができます。

ほとんどの股関節の痛みの場合、臀部横のスジと股関節上部のスジが触られると、くすぐったいくらい緊張していますのでこれらの緊張をとれるツボ療法がおススメです。

ツボや経絡の施術というと東洋医学ですので、指圧や鍼灸、専門的な整体院をお探しください。


股関節の痛みの自分整体

このストレッチ・ツボガイドでも自分でできる自己整体として、股関節の痛みに対するツボ圧しや股関節のストレッチをご紹介していますので、自己整体・セルフケアにご興味のある方はご参考ください。

また、ストレッチやツボとともに半身浴で血行を良くしていくことも体の回復を助けます。

股関節が固い、体が固い方は積極的に柔軟性を回復させていくことが大事です。

股関節の痛みとも関係のある、足首や体全体を柔らかくする方法もご紹介していますので体を柔らかくしたい方はご参考ください。


恵比寿整体院より

ebisu-seitai
股関節の痛みや違和感は改善しにくいものではありません。

お近くなら三島市の恵比寿整体院にご相談ください。私が責任をもって担当させていただきます。

また、お住まいの地域 + ツボ、経絡 + 整体院、鍼灸院、指圧院 などでも身体と気の専門家が見つかると思います。

股関節の痛みカテゴリー人気記事


症状別お役立ち記事(内容には重複があります)



関連記事・広告

-股関節
-,

Copyright© ストレッチ・ツボガイドby恵比寿整体院 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.