扁平骨

ストレッチ

長骨は骨髄が豊かな美味しそうな骨・骨の五種類

投稿日:

成人の人体には206個の骨があり、その骨たちは形状や大きさにより、大きく5つに分類されています。

長骨(ちょうこつ)は長管骨(ちょうかんこつ)ともいい、手足の長く棒状の骨は大体が長骨です。

長骨は骨髄が豊富なので、野生動物たちは骨を砕き中の栄養豊富な骨髄を食しているのですね。

骨の5種類:

    1. 長骨(長管骨)
    2. 短骨
    3. 扁平骨
    4. 種子骨
    5. 不規則骨

長骨・長管骨

名称の通り長骨は長い骨で、内側の管状の骨幹には骨髄が入っています。他の骨の種類の中にも骨髄はあるのですが、長骨はその形状から骨髄に富んでいる骨とも言えます。
(骨髄とは骨の中心にある造血組織です。)

人間の身体の長骨

手足の骨は大体が長骨です。

上肢の骨の種類

上肢の骨格、上腕骨、橈骨、尺骨の骨の種類もまた長骨に分類されます。

足の長骨

足の長骨。腿骨・脛骨・腓骨は長骨に分類されます。

上肢は上腕骨、尺骨、橈骨、中手骨など、下肢は大腿骨、脛骨、腓骨、中足骨などが長骨分類されます。

鎖骨や肋骨なども長く棒状に見え一見、長骨かなと思いますが、肋骨や鎖骨は意外に薄く平たく、扁平骨に分類されます。

関連記事・広告

-ストレッチ
-

Copyright© ストレッチ・ツボガイドby恵比寿整体院 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.